【EGガンダム レビュー】ガンプラ一番くじソリッドクリアバージョン

製造日誌
higdai
higdai

初めて一番くじに挑戦したヒガダイです

本日は「EG(エントリーグレード)RX-78-2ガンダム ソリッドクリア」のレビューです。

「ガンプラ40周年一番くじ」、F賞のG3ガンダムに惹かれて試しに一回引いてみたら、E賞のEGガンダムが当たりました。

初一番くじ、初エントリーグレード、うれしさいっぱいでキットをご紹介します。

「工具不要」で簡単組み立てできるというEGの売りを体験するために、あえて工具(ニッパー、ヤスリなど)使わずにパチ組みしてます。

スポンサーリンク

EGガンダム ソリッドクリアバージョン 全身イメージ

まずは、武器なしの状態で組み上がった姿。

シンプルで力強い体型はHGUCガンダムによく似ています。

続いて、ビームライフルとシールドを装備した姿。

ビームライフルとシールドともに拳の穴に差し込むタイプです。

スポンサーリンク

可動範囲、とにかくよく動く

そして、可動範囲。

こちらは噂通りですね。こんなシンプルな構造なのに、本当によく動きます。

こんなポーズも朝飯前!

膝立ちだって、簡単にバランスよく決まります!

後ろから見ると、「コアファイター?何それ?」と言わんばかりに
腹部パッカーンで前屈します。

この前屈可動のおかげで、自然なポージングができるんですけどね。

ちょこっとポージングを。

おなじみの旧1/144キットの箱絵ポーズ。

こちらもおなじみのポーズ「振り向きざまのニュータイプ撃ち」!

スポンサーリンク

組み立てレビュー

エントリーグレードの組み立て工程をみながら、個人的に気になった点のレビューです。

パッケージとランナーはこんな感じ。

クリア部品のアップ。

透き通ったクリアパーツではなく、すりガラスのような、にごりのあるクリアパーツです。

頭部の組み立て

頭部の部品構成。

アンテナとカメラが一体になっているのは、今までにない構造で新鮮。

組み上げるとこんな感じ。

気になっていた目の周りの影表現。

塗装なし、シールなしでしっかりと見慣れたガンダムのカメラアイになってます!

これ考えた人は間違いなく、ジオン十字勲章物の二階級特進だな。

胴体の組み立て

パーツ構成。

そして組み立て。

肩は引き出し式ではなく、接続部品が根本から動くタイプ。

これのおかげで、肩に力が入ったカッコいいポーズがとれます。

黄色い襟周りと胸のダクトがワンパーツになっているのはおもしろい。

プラモと言うより、レゴブロックのよう。

腕の組み立て

とてもシンプルで少ないパーツ構成。

これぞ1/144といった感じ!

肘関節は二重関節ではないので、180度可動ではないですが、これでも充分な可動範囲。

腰の組み立て

腰部分の一番の特徴は、なんと言っても股間のV字の色分け。

こんな細かいところまで。

V字を別パーツにしないで、黄色い四角パーツと一体化させているのは、組みやすさが考えられている構成。

さすが。。。!

脚の組み立て

腕同様、とてもシンプルなパーツ構成!

シンプルな構成なんですが、関節にはカバーがついていて、見た目にも気が配れています。

ただ簡単に作れればいいというわけではないですね。

ビームライフルとシールドの組み立て

最後に武装類。

唯一残念だったのは、ビームライフルのスコープが色分けされていないところ。

ここも黄色くしてほしかったかな。贅沢な意見ですが。

シールドの持ち手は取り外して、手に持つスタイルと背中に背負うスタイルが再現できます。

全身の組み立て

それでは、全身の各部品が組み上がったので、

レッツ、コンバイン!!!

ガンダム、大地に立ちました。

スポンサーリンク

EGガンダム ソリッドクリア まとめ

初エントリーグレードの組み立てでした。

higdai
higdai

噂通りの組みやすさ!
そこからは想像できない可動範囲とプロポーションの良さに感動!

タッチゲートはちょっと固め

そして、初体験の「タッチゲート」。

道具を使わずに簡単にランナーから外せるということなのですが、コツがいるのか、思ったより簡単にはずれなかったです(笑)

パーツによっては結構固くて、組み上げたあとは指先がちょっと痛くなってました。

動画で見るとこんな感じ。

ゲート跡もそこそこ残るので、見た目を気にするなら、処理は必要ですね。

肩と股関節は折らないように・・・

肩と股関節がけっこうきついので、無理に動かすと「ボキッ」といきそう。

グリグリ動かして遊ぶのであれば、組み立てのときにボールジョイント部をすこーし紙やすりでなでておいたほうがいいかも。

今回はガンプラ一番くじの景品限定キットの組み立てレビューでしたが、12月の一般発売のEGガンダムがますます楽しみになってきました!

なんと言っても、550円という低価格!

改造の練習だったり、塗装の練習だったり、色々な用途で活躍しそうなキットですね。

higdai
higdai

以上、EG(エントリーグレード)ガンダム ソリッドクリアバージョンのレビューでした!

【おまけ】私の撮影環境はこんな感じ!

タイトルとURLをコピーしました